[1:3] はじめまして
1 ナマエ:あすこっと 1999/01/10 04:52
はじめまして、あすこっとともうします
Bネットをふらついてる美少女ゲーマーです
Bサーフィンしていてなんとなく、立ち寄ったのですが興味深い内容です
ね、このページは。

ボクは戦後マスメディアの洗脳に吐き気がしてオカルトの世界に染まっ
てしまったタチですけれど、それでも、自分自身の世界に生きている人
に対しては無条件で興味を覚えてしまうようです。

日本史が好きで、幕末の本などをよく読んでいた時期がありましたが、
アジア・太平洋戦争(と呼ぶように私は左派の先生から教わりました。
こういう言葉は使ってもいいものですか?)に関する書籍はほとんど読
んだことがありません。よい機会ですので、このページで多少勉強させ
ていただきたいと思います。よろしくお願いします。

それと、ひとつ質問してもよろしいでしょうか?
マスメディアにきちんと耳を傾けるよう、ありますが、現実の情報に目
を向けず、季節のみに目を向けるシャーマンとして生きることを、ラン
スさんはどう思われますか?

ちょっと不躾な質問でしたかもしれませんね。すいません。
ボクの発言がお気に触ったら、無視なさってください。

と、それと、自作のケースは悪いものを選ばない方がいいと聞きます。
頑丈で、作りの丁寧なものを選ぶといいそうです。ディスプレイとケー
スは一生ものですから、5000円をけちらないように、と本に書いて
ありました。ボクも素人ですので、信憑性があるかどうかは分かりませ
んが(笑)

突然訪来したうえに、長文、失礼いたしました。
それでは、いずれまた伺います。
2 ナマエ:魔王ランス 1999/01/10 23:40
えっとまずアジア・太平洋戦争という呼び方ですが、これは戦場からの視点で見た呼び方でしょう。俺が大東亜戦争と呼んでいるのは当時の日本政府の公式発表でそう呼んでいるのでそれにならったこと、実際この戦争はアジアの覇権を巡って起きたことなどからそう呼んでいます。
特にこだわるコトはないと思います。(←大東亜戦争という呼び方を否定する人が居ますがその理由を聞きたいものです。)

季節のみ目を向ける〜というお話につきましては、俺の持論としては、
現代は情報化社会であり、氾濫する情報から正しいモノを見いだすことを継続的にしていないと時代に取り残される心配があるから自分はそういう考えを持っておりません。
ついでに、国家の観点から言うと、日本の主権は国民にあり、その権利は国民の不断の努力なくばそれは成り立ちません。世の中の動静を知ることは国民の義務であると言え無くはないでしょうか。
俺なりに憲法を解釈すると、憲法第一条のいう国民主権は国民に(政治に参加する)権利を与えると同時に(権利を行使するにあたり必要な情報を収集する)義務を課しているのだと思います。

最後に自作機についてですが今日秋葉原で買い揃えました。ご忠告通りケース・キーボードは店員さんと相談してそれなりのモノを買いました。進言ありがとうございます。
これから組立です、しかしまったく組み立て方がわからん(T_T)
なんとかしなければ・・・

3 ナマエ:魔王ランス 1999/01/11 23:20:32
組立はできたけど、電源入れても反応ない・・(T_T) ナニが悪いんだかさえ不明・・