[1:10] "Glogious History?"
1 ナマエ:CSAK 1999/01/16 15:08
Hi,Rance sama:
This document is written from a Taiwanese/Chinese sudent,If you are nto agree the context of this decument , You may delete it directly. However, this is only a document that tells you that what your grandfather may did in WWII.
When you say you Japanese did a glorious history in WWII,did you think that it may be only glorious for Japanese? But to the territories that governed or place occupied by Japan , that may be the most "DARK" part of thier civils . I also don't agree what other western countries did to thier territories. However if you ask the people whose land governed by early Japanese and western countries , they would tell you that they prefer to western side. Why do they think like this? The answer is simple:Japanese soldiers and polices kill the territory civils much more than western side.You may say any governer may keep the civil in territories obey their governer. But if Japanese rule is good , why people in most Asia hate Japanese?
For example , in Taiwan , Japanese soldiers kill more than 100000 "civils" in "Wo-sha event" , "Chao-ba-nan event" , "Ar-sui event" (Of course no Taiwanese soldiers killed because Taiwan is not a indepenent country.).Is it glorious that killing civils? Moreover in Mainland China , more than 300000 civil and Chinese POW killed in "Nan-king event" and more than 500000 killed by biochem weapons used by Japanese soldiers (Many of my famliy kill by your glorious Japanese soidiers and they are innocent civils.).
My grandmother told that Japanese soldiers rub and rape when they occupied a place.Are they glorious? In singapore,Many innocent people is executed by order of General Yamashita only because "The people of lost side have no right to live." It seems like NAZI.
Sometimes I think that "The Great East Asia Co-development Zone" means Japanese soldiers can kill people other than Japanese freely.Japan can plunder other country than Japan freely. Is it the original goal? If so , the whole Japan is a monster. If not , who have to charge for this?
After the WWII , many United States people regrate their Atomic Bomb bombing Japan.But how many Japanese regrate using poison gas to civils other that Japanese?
After the WWII , Japan seems to find another way to make the country strong and find that economic power is more useful that military . Helping countries near Japan is better than occupied them and these country may support Japan. If Japan understand this 60 years ago .Asia may be a better place than now.For example, when Japan only say one NO to China ,it helps Taiwan a lot.many Taiwanese thanks for this.When Japan land money to China , Chinese may get benefit from this.And may change thier view to Japan.
It is not suitable to say glorious to what Japan did in WWII because we still don't know who the Japanese should charge for civils killed by Japanese soldiers.But at least, when we see Japan say apologize to Korea and China for what Japan did in WWII,it is a positive point to other Asians than Japanese.
Besides, soldiers are used for protecting the land ,not used for invade.I can't agree what US did for Iraq recent time , the same as what Japan did 50 years ago.I was a real soldier bofore and I am a sub-commander of a platoon in the most dangerous area.I hate any one who use any glorious reason (except the country is invaded or any helping (only helping , not staying without their citiezens agreement) other invaded country to defeat the invadors) to push soldiers to fight. Can you image the life of a soldier? It's really boring and dangerous.They may face the death everytime.Don't say you aren't afraid of death.When someone may use their machine gun toward you(I met this situation before.),you may reserve the sentence "I don't be afraid of daeth.".You amy say "If soldiers are afraid of die ,how can army fight?" The answer is easy "Soldier have to use their skills to 'complete' the mission and try to keep 'alive' after mission complete.If they have to die , minimize the casualty of other soldiers in the same side.If the war will be lost completely ,don't do any useless fight.Keep resources to re-build the country after the war.Don't drag the citizens of both side into war.Protect your land , your citizen." Did Japanese soldiers did so in WWII? I hate "Bansai" becaues it drag many people need not die to death.Brave or courage without brain is only a junk.
At last thanks for you reading all.If you don't agree so,you can delete it or let it be.And I don't want to argue this topic any more.I just show my idea ,You don't need to agree so.

By CSAK
2 ナマエ:魔王ランス 1999/01/16 23:24:51
反論のようですが、俺のつたない語学力では解読できないっス(T_T)誰か翻訳してぇー。
3 ナマエ:日向ゲンドウ 1999/01/17 00:00:02
なぜ英語で!?日本語が理解出来るならどーして日本語にしないんだろう。 私も英語が大の苦手なので返答のしようがないよなー
4 ナマエ:魔王ランス 1999/01/17 00:14

日本語での返事、失礼します。(読めるかな)
亜細亜人からメッセージをいただくのはありがたいことです。
文中で南京大虐殺をした、シンガポールで山下将軍が民間人を殺した、中国で人体実験をした・・云々、これのどこが”名誉ある歴史か”とおっしゃってるんですよね。(間違ってたらすいません。)

俺も戦前の軍人の横暴は目に余るところがあると思ってます。
実際に陸軍幹部には頭の堅い連中がのさばってて、武士道精神はどこへいったやら、亜細亜の人々に大迷惑をかけたことは同じ日本人として恥ずかしい限りです。

ただ、日本軍人全部が悪人ではないとわかってほしい。
純粋に亜細亜の独立を願って死んだ人がたくさんいるのです。
今、日本人は大東亜戦争(WW供砲料瓦討鯣歡蠅靴討い觴圓多い。自分らの悪いところばかり学校で教えられ、自虐的になっています。
目を背けるばかりで、真実を知ろうとしません。
これでは何の問題解決にもなりません。

これからの日本と亜細亜の関係を整えるためにも歴史認識は最重要です。文にあった事柄も双方の憎悪・政策のためにいくらか誇張されてる部分が多いと考えられます。(南京大虐殺事件など)

まずは関心を持ち正しい知識を得る、スタートはそこからです。

俺が"輝かしい歴史"(Glogious History)をもっていると言うのは「亜細亜の独立の手助けをしたと」いう日本の行ったよい部分をみんなに知って貰うのが理由のひとつです。
「全てのことが悪ではない、こういうこともしたんだ」
と書くことで、日本人の関心をまずは高める必要があり、俺は、日本は輝かしい歴史をもっていると言っているわけです。


最後にご意見ありがたく拝見させていただきました。
                 Thank you for your opinion.
5 ナマエ:CSAK 1999/01/17 01:32

I don't negate all Japanese ,but some of them should charge for what they did bofore.As a metter of fact, I think the war is the question of previous generations , not or generation.If they are really punished (and they were really punished.), I don't think we have to treat innocent Japanese as enemies becaues no one want to be taged as "criminal " and "invadors" and to chagre what they didn't do before...
Another words, I know that the original propose of "The Great East Asian Co-development Zone" is helping other Asian to build a indepent country. But as you know , after the mislead by somebody and didn't know the culture difference between countries other than Japan, it was changed to the policy equal to "Invade and Nortorious".The word "武士道"(copied from the previous letter because I can't write Japanese under other OS) may be not suitable for other coutries( Like me , I don't want to die for my leader or my boss or KING ,and I don't respect the leader or KING at all.).I knew that in that peroid ,"武士道" is beared in most Japanese heart,and I can understand under the war , many unreasonable event may happen.Hoewever, it is not a good reason for escaping from charging to what someone did.I respect Japanese soldiers brave (and your glory may means that),but I hate Japanese invading my country (either Taiwan or China,I am a Taiwanese but I also speak Chinese) as US did to you on Iwojima or Naha (But if US didn't do so, you may not retreat from my homeland and you may not understand the pain of homeland is occupied by other country you don't want.).
All I write is not to hate Japanese, I just want to tell everyone:"Behind the light ,it is alway the shade.When we see the bright side, we can't forget the darkside."I can forgive any people did harm to us before,but I can't accept people negate what they did before .I don't happy that my country 'win' the WWII (by the help of US) ,I only feel glad that my homeland can be ruled by people on my own land.
At last , I hope after many years later , the WWII will be only talked in textbooks,not by politics.The hate between previous shouldn't be extended to this generation.And it is lucky not to be a soldiers if they don't want to do so.
I can read Japanese because I thnk Japan is a good country after WWII,and you are really lucky guys.You don't have any direct enemy (like Taiwan , we have to face People of Republic China), you have a good industrial basis. You have a lot of high quality citizens. You have high income.You can decide goto army or not on your own( In my country ,every boy have to be the soldier for 2 years).You are one of G7.You can play H-game freely .You have the best internet environment in the Asia.Even though you troops is small ,but it is powerful(Like my country ,Even we have 240000 to 400000 soldiers but the equipment is not as good as you.If we have the equipment as you , we can defeat mainland China more easily.).But I still like my country.
I am glad to talk to you.I want to tell you that in Taiwan ,alot of people can accept Japanese easily.Your TV programs ,musics , games , fashions , comics, animes and so on... are easily found in Taiwan. You should be proud by this becaues without troops, you still can influence other countries easily.

By CSAK
6 ナマエ:あすこっと 1999/01/17 08:52
御文、興味深くは意見させていただきました。
翻訳サーフィンを使って拝見したので、所々翻訳できないところはありましたが、なにをおっしゃりたかったのか、概要は理解できたようです。このページの内容に生理的嫌悪感を抱かれた、という風に解釈させていただきました。よろしいでしょうか。
ボクはこのページの内容が好きです。それは、ランスさんが高潔な識者であられるからです。CSAKさんは残念ながら識者ではあられないようです。ですが、異文化を持った方、というだけで、ボクにはあなたが興味の対象に映るようです。
ごめんなさいね、個人ごとを書いて。ボクは人に興味を持つかどうかのみを柱に生きてますから。国もなにもない。ボクにあるのは人だけです。それは、メディアを捨て、この世の価値を否定したものだけに言える特権のような言葉、ですね。
さて、このページの内容がアジア・太平洋戦争の肯定ではないということは既にお分かりのことと思います。それでも、釈然としないものは残るのでしょうね。そのお気持ちも十分に察することができれば、と思います。
あなたの言葉は、このページを訪れる数十人の目に触れ、それらの人に何らかの思いを抱かせたでしょう。それはとても大きな功績だと思います。
ただ、ひとつ。もしあなたが、嫌悪感でなく、日本人に対して語りかけたい。日本人の心を動かしたいという意志を持って書き込みをしたのなら、あなたのとった方法は少し非効率のような気がします。復讐的な言葉でなく、もっと分かってほしい、分かってもらいたい。そういう意志を込めた言葉を話すべきだったでしょう。あなたの言葉は、数名の人にさらにアジア・太平洋戦争に対する逃げの心を抱かせてしまったからです。そのこと、これから同じような行動をとられるとき、よく考えてみてはいかがでしょうか。

さて、ボクはこの世の中で最低の生き物、世捨て人としています。たとえ日本という国にどんな咎があろうと、ボクはそれを無視、もしくは直視できます。咎を直視し、そして、償おうとすることのできる人種、でもあります。それをふまえた上でボクのあなたの文を見た結論はこうなりました。

もうしわけありませんでした。

今のボクに言える、ただひとつの謝罪の言葉、ですね。いろいろ普通の人間じゃないために、不純な気持ちも混じってますが、心よりの言葉です。もうしわけありませんでした。ボクの咎を詫びさせてはいただけませんでしょうか。

はてさて、ボクの日本人でも理解できないとよく言われる言葉が、はたしてCSAKさんに届いたでしょうか。届かない意志の表出は何の意味のないものになってしまいます。それは、とてもイヤなこと、ですよね。がんばって読んでみてください。ボクも、あなたの書いた文、辞書を片手に今晩あたり訳してみることにします。

いずれ、あなたの口からボクの望む言葉を聞ける日が来るのでしょうか。もし、聞くことができたなら、それはとても素晴らしいこと、ですよね。

久々に興味深い時を過ごさせていただきました。それでは、そろそろ失礼させていただきます。
7 ナマエ:魔王ランス 1999/01/17 14:31
日本(政府/人)は亜細亜各国に「心からの謝罪をしない」とよく言われます。
おそらくあなたもこういう日本人の煮え切らない態度に憤慨していることでしょう。
では、なぜ日本人がちゃんとした謝罪ができないのでしょうか。
それはひとえに日本人の歴史認識の低さに一存するものです。

「日本軍は亜細亜各国に迷惑をかけたんだ謝罪しろ、」
と言う日本人は多くいます。しかし彼らはただ「日本軍だから悪いことをした、悪いことをしたら謝るのは当たり前だ」
という意識をもっています。ここにも日本の戦後教育の特徴が見られるわけですが、彼らは「とりあえず謝っておけ」
というのが本音のようです。

心から謝罪できないのは日本軍について、日本について現代の日本人が無知であるが故なのです。
日本軍について「いろいろ悪いことをした」という認識しかなく、それ以上もそれ以下も(日本軍に)関心がないのです。
自分らが行ったことも知らずに心からの謝罪などできるはずがありません。

そこで何度も私が言うように日本人の意識改革、とにかく大東亜戦争に関心を持たせる事を目指してHPを作ってます。
そして日本人は真実を知り、悪いことに対して心からの謝罪を亜細亜にして、罪を償っていき、亜細亜各国の信頼を少しでも取り戻すよう努力していかねばなりません。

今後、日本は亜細亜との連帯は必須です。
日本は亜細亜の盟主になれとは俺は決して考えません。お互い無いもの(資源や技術など)を補完し合い成長していく・・。これが21世紀のあるべき亜細亜国際関係だと俺は思ってます。
あなたは日本が嫌いなのでしょう。それは仕方ありません。
我々日本人はまだまだ未熟です。
俺がHPで大東亜戦争論を書かなくても、日本人の常識となるその日まで、見守ってくださいませんか?
そのころには日本人は"心からの謝罪"ができるぐらい成長していることでしょう。

P.S.
亜細亜各国の方へ。
大東亜戦争のことを書いたからと言ってすぐ「日本の軍国主義を賛美するものだ」と言うのは止めてもらいたい。
そんなことを言われれば日本人はますます愚かになっていくでしょう。
日本政府の答弁、高官の発言も同じです。いちいち騒がずに、堂々と日本の世論の動きに注目してください。
道を踏み外しそうになったら助言してください。
日本に大東亜戦争の議論をさせて下さい。自分らで考えさせて下さい。
お願いします。

8 ナマエ:あすこっと 1999/01/20 03:57

>彼らは「とりあえず謝っておけ」というのが本音のようです。

さて、この言葉を見て、ボク謝罪は正しかったのかと少し疑念を抱いてしまいました。様々な気持ちがあったにしろ、真実の意味での謝罪の心を作り出したのは確かだとは思いますが。

戦争の謝罪について、よく次のような例が用いられます。
あなたの父親がとある人物を殺害しました。あなたはその殺害された人に、その家族に、心からの謝罪ができるでしょうか。もうしわけないという心は生まれつつも、おそらく、彼の心にもっとも多く占有する心は「親父のバカヤロー」でしょう。あるいは、今の日本人にはその「もうしわけない」という気持ちすら欠けている、とまで言えるのかもしれませんが。

今回のことは国関係のこと。問題は複雑な要素をはらみます。たとえ歴史の正常認識ができたとして、心からの謝罪をすることができるのでしょうか。ボクはボクなりの方法で彼に謝罪をする方法を思索し、そしてそれを行いました。その意味ではボクの行いは間違ったものではなかったと思います。ボクなりには先回の行動は正しかったと、いちおうは確信できたわけです。

ボクの謝罪とは、ボクから、彼自身のみへの謝罪です。さすがに、1日2日で戦争で迷惑をかけた全ての人に値するだけの謝罪の心を持つのは人間では不可能でしょうから。彼自身へ、ボクから謝罪をした。もちろん、彼が求めているのはそういうことじゃないのはよく分かっています。それでも、それがボクの精一杯だった。たとえそれを彼が不快に思おうとも、それは、されるべきだったと思っています。

ただし、それをしていたのでは、ボクの真の識者への道はより狭くなるだけなのですが。自分本来の心に正直に生きることも世捨て人の特権なんでしょう、ボクはそれを捨てられずにいるようです。


さて、ついでにHPの宣伝していきます。4日前に作りました。まだ何もないですけど、よっていってくださると嬉しいです。コンテンツはこのページに非常に近いような気もしんくもないので、相互リンクなども希望させていただきたいのですが。もし、よろしければ、ご返答、お願いいたします。
http://home8.highway.ne.jp/eien/


もうひとつ。自衛隊の話について、遅ればせながら少しコメントを残させていただきたいと思います。
自衛隊に関する答弁は昔から滑稽としかいいようがないものですよね。よく笑わせていただきました。憲法とは国の定義であり、常識であるはずなのに、それに「常識的に自衛権は存在する」などと言っているところなどは、なかなか滑稽なものです。おそらく、滑稽なあまり、まともな人は論議できなくなってしまったのでしょう。自衛隊が憲法違反というのは周知の事実ですからね。

では、ボクの自衛隊に関する意識はどうか。
軍は嫌いです。でも今、軍の必要性がゼロかといえば、ゼロともいいがたいようです。古来より国は軍によりなりたってきました。理想を言えば「まず始めに民ありき」なのでしょうが、「軍なくて国成り立たず」というのも真実でしょう。それが真実であるなら、それは合法的に認められるべきものだと思っています。もちろん、そういった憲法改正の投票があったとしても、ボクはその投票権の試行は拒否させていただきますが。

ただ、自衛隊の存在がアジア各国に対して、悪い影響を与えているのも確かなようです。これを思うと、「必要最低限の軍備」という言葉は忠実に施行してもらいたいものです。予算もばかにならないしね。

ある人がこんなことを言っていました。
「日本はまだ法治国家、民主主義国家じゃないから」
暗に日本はまだ陛下が治めておられ、国民に主権はない、と言いたかったようです。これは識者に比べ大衆の数があまりに多いせいでしょう。人々は自ら主権を持つという責任を拒否している、とも言えますね。ボクはこれはメディアに大きな責任があると思います。今世界を形作っているのはメディアそのものですから。ボクはそんなものの下で生きる気はありません。誰かの下で生きるのは、ボクの主義に反しますから。

ボク自身がメディアを捨てろとか、権利を主張する前に責任を果たせとか、大業なことを言う気はありません。責任などに縛られず、好きなように生きることの方をお勧めします。でも、自分たちがメディアにどれだけ支配されているか、どれだけメディアの低俗な毒を体内に含んでしまっているか考えてみるのは、けして損益になることではないでしょう。人はもっと高潔であることができるものです。
9 ナマエ:魔王ランス 1999/01/22 17:22
私は日本人を否定しないが、ある日本人達がかつて行ったことについて、責任をとるべきである。
実を言うと、戦争は もし彼らが本当に罰せられるなら(そして罰せられたなら)、私たちは罪のない日本人を敵として扱うべきではないと思う。なぜなら、誰も ”犯罪者”や ”侵略者”などというレッテルを貼られたくないし、かつてしたこともないことに責任を負いたくない。言い換えれば、 ”大東亞共栄圏”の奇抜な提案は、他のアジア地域の独立国建設を助けている事を私は知っている。ご存じのように、誰かに騙されたり、日本と他国との文化の違いを知らなかった 
”武士道”という言葉は他の国には適さないかもしれない(私は私たちの指導者、ボスや王のために死にたいとは思わないし、指導者や王を少しも尊敬していない)。  ”武士道”はほとんどの日本人が心の中に持っている、そして、私は・・(不明)・
なぜなら、誰かがしたことの責任を負うことから逃げ出す良い理由はない。私は、勇敢に立ち向かう日本人兵士を尊敬する、しかし、私は、アメリカ人が硫黄島や那覇であなた達にしたように、私の国を侵略する日本人が嫌いである。
・・・・・
・・・
・・
ここまで訳して詰まりました。(翻訳ソフト使用せず)
どなたか続きをお願いしますm(_ _)m
10 ナマエ:あすこっと 1999/01/24 17:47
おや?翻訳をなさっておられるようですね。
いい機会ですのでボクが先日翻訳した文を掲載させていただきます。
意訳多数ですが、文意は間違っていないと思います。

私も全ての日本人を否定するわけではありません。
幾人かの人たちが自分がしたことを償うべきであると言いたい、ということです。
あの戦争が前の世代の問題だということは事実だと思っていますから。
彼らが本当に罰せられたのならば、日本を敵として扱うべきではないでしょう。
誰も犯罪者や侵略者などとは言われたくないし、したこともない責任を負いたくはないですから。
それに大東亜共栄圏という独自の構想がアジアの独立に寄与したことも知っています。
知っての通り、それは誤った方向へと導かれてしまったため、そして、他国との文化の違いを
知らなかったため、その方針は次第に侵略へと変わっていったのですが。
武士道という言葉はおそらく日本以外の国には向かないでしょう。(たとえば私は自らの
主のために死にたいなどとは思いません。そして、そんな主を尊敬する気ありません)
私は多くの日本人に宿る武士道という心が日本人を勇敢に戦わせたのだと思っています。
そしてその心が戦争の中で非道な出来事を引き起こしたのだと理解しています。
しかしながら、それを理由に責任を逃れようとするのは、方便に過ぎないとも思のです。
私は日本の兵士たちの勇敢さ(そしてランスさんの言う輝かしい歴史の意味)を尊重しています。
しかし、私は日本人が私の国(台湾、中国双方。私は台湾人ですが、日常では中国語を使っています)
を侵略したことを嫌悪しています。アメリカが硫黄島や那覇でしたことをあなたがたが嫌悪するように。
(しかし、もしアメリカがそうしていなかたら、私の祖国から撤退しなかったでしょうし、
祖国を占領されるという苦痛を理解することもなかったことと思いますが)
この文章は日本人への憎しみから書いているわけではありません。
こんな言葉があります。
光あるところ影はある。
光の側を見たとき、私たちは影の部分を忘れてしまうものです。
私は私たちに以前被害を与えた人たちを許すことができます。
しかし、私は以前のことを取り消そうとする人たちを許すことはできません。
第二次世界大戦に勝ったとき、私は幸せだとは思いませんでした。
ただ私の祖国が私たちの手に戻ったことが嬉しかった。

私はいつか、第二次世界大戦が政治の場でなく教科書の中だけで語られるようになることを願っています。
過去の憎しみは次の世代へと受け継がれるべきではありませんから。
そしてそれはとても幸運なことだと思います。望まないのなら兵士にならなくてもよくなるという意味で。
私は日本語が読めます。なぜなら私は第二次世界大戦後の日本をよい国だと思うからです。
日本はとても幸運な国だと思います。
日本には直接的な敵がいない。
日本にはよい工業の基盤がある。
日本にはたくさんの高い質の市民がいる。
日本人は高い収入を持っている。
日本人は軍へ行くか行かないかを決める権利を持っている。(私の国には2年の徴兵があります)
日本はG7の1国である。
日本人はHゲームが手軽に遊べる。
日本人はアジアの中で最高のインターネット環境を持っている。
日本の軍は小さいけれども、強力である。
(私の国は24万から40万の兵を持ちながらも、装備は日本には及びません。
もし私たちが日本と同じような装備を持てば、簡単に本土中国を破ることもできるでしょうね)
もっとも私はまだ私の国が好きなのですが。

ランスさんと話せて楽しかったです。
みなさんに伝えたかった。台湾のたくさんの人々が簡単なことで日本人を許せるということ。
台湾では日本のテレビ番組、音楽、ゲーム、ファッション、マンガ、アニメなどが簡単に見ることができるということ。
日本は軍ではなくこれらの誇るべきだと思います。日本は今でも簡単に他国を侵略できるのですから。


・・・翻訳サーフィンの、ばか・・(笑)