[1:9] 愛国戦隊大日本を見た人ー?
1 ナマエ:魔王ランス 1999/03/21 06:09
今更という感もありますが、エヴァの庵野監督も製作に関わっている謎の自主制作映画(ビデオ?)の愛国戦隊大日本を見たことがある人いますか?
居たらどんなもんか感想聞きたいです。
俺はOP曲を聞いたのですが、ともかくもアカの脅威を高々と掲げていて、これだけでも面白かったです。
歌詞も最高。(GOO等で検索すればすぐ出てきます)
太陽戦隊サンバルカンのパロディ作とのことですがこっちはまったく知りませんし興味もありません(^^;

しかし、こんなものが作られていたとは・・・是非見てみたいものです。いろんな意味で。

2 ナマエ:泥禰亭 1999/03/21 23:49:45
怪しい記憶。サブタイトルは「びっくり!君の教科書もまっかっか」
3 ナマエ:日向ゲンドウ 1999/03/22 19:50:20
面白そうですね。 うーん是非とも作品を見てみたい!!何か方法あります?
4 ナマエ:MUTI 1999/03/24 01:02
15年ほど前、ある大学の学園祭のすみっこで、
ビデオ上映されたのを見ています。

感想といいましても、、、
おもしろかった、としか言いようがないんですよねえ。
いまでも記憶にとどめている人が、一定数いるようです。

 ガイナックスのホームページ中、特集記事の項目内、一日ダイコンフィルムのページをご覧ください。(ダイコンフィルムとは、
ガイナックスの出発点となったSF大会用の組織。)

 去年八月、ワンダーフェスティバルで行われたイベントで、この
「愛国戦隊大日本」も上映され、人気を集めた、ということです。
また、このホームページ内には、当時の撮影で使われた小道具
(マスクや、武運長久と書いた日の丸など)が写された写真も
見ることができます。

 残念ながら、どうすれば作品を見ることができるかは、
わかりません。
 当時、ビデオが販売されていたように記憶しているので、
愛蔵している人が今でもいるはずですが、、、

 話の内容ですが、憂国の戦士たるアイ・カミカゼ以下、五人の
若者が(アイ・ハラキリ、アイ・スキヤキ、アイ・テンプラ、
アイ・ゲイシャ)がジャンボ・○ンスキー率いるソ○の工作員
ミンスク仮面と戦う、というもので、でてくる敵の戦闘員
(やられ下っ端)が、「ハラショー」と叫んでいた
記憶があります。

 ご覧になる時のため、ネタバレにならぬよう、内容紹介は
この程度にさせていただきます。

 登場人物の名前を見ればわかるように、見る人の立場が
「右」であっても「左」であっても、ジョークという物を理解できない
人間には毒だったようです。
何かの雑誌で(すみません。雑誌名を忘れてしまいました。)、
感情を害した共産国SF愛好会のメンバーと、制作者との間で
議論がなされたりもしました。

 また、ラポート出版から出されていた「アニメック」という
月刊アニメ雑誌上でも、この「愛国戦隊大日本」が、半年間TV上で
週一回放送された、というフィクションの下、
仮想の評論記事がのりました。

作者は、今、オタク学で有名になっている岡田斗志男
(字が間違っていたら、すみません。)だったはずです。

第1話・愛国戦隊の誕生から、仁徳天皇陵を空中戦艦にして、
○連の本拠地、ク○ム○リンに特別攻撃を敢行する、最終回までの
あらすじと、それに対するコメントは、ビデオ作品より
おもしろかったように記憶しています。

 確か当時、国が教科書検定で「侵略」という単語を「進出」に
変更させた、という誤報が飛び交い、話題になっていたんだったかな?

ああ、私も年をとったなあ。
5 ナマエ:魔王ランス 1999/03/24 04:31:43
詳しい情報どうもですー。ますます興味が湧いてきたよー(^^;
6 ナマエ:泥禰亭 1999/03/24 23:33:48
将軍は○ャボチンスキー、下っ端はハラショマン。某ハードSF作家特出。
7 ナマエ:MUTI 1999/03/27 21:15:28
泥禰亭さん、ご指摘ありがとうございます。「某ハードSF作家」、役名は冨士山将軍でしたっけ?皆様、あいまいな記憶ですみません。
8 ナマエ:泥禰亭 1999/03/29 04:15:06
MUTI様。あいまいさはお互い様。これぞBBSの醍醐味です。
9 ナマエ:MUTI 1999/04/01 01:04:59
さらに、誤りを発見。「岡田斗司夫」でした。


doBBS