[1:8] 日本海を逃走し続ける不審船
1 ナマエ:魔王ランス 1999/03/23 23:37
チラっとニュースで見た限りだが、不審船が日本海を逃げて北上しているという。
時速30ノットを出せるとは、驚きだが、護衛艦が出ていかないのも不思議で仕方ない。明らかに領海侵犯であろう。
それに、その船が仮装船だったらどうするのか。
つまり、砲やミサイル発射機を偽装していたら巡視船では対処できない。危険だ。

もし、単なる密猟のトロール船だったら、それにこしたことはないが、それだとしても舐めている。
もし日本漁船が北方領土や樺太の方でロシア船に発見されたら、威嚇どころじゃなくとうに撃沈されているはずだ。
これは自衛隊に対する、日本に対する挑戦なのではないか。
日本の危機管理に対する挑戦なのではないか。

何にしろ、拿捕・臨検は確実に行わねばならない。
世界情勢はほんの些細なことから一気に変化することもよくある話。
我々はこういう事件に大いに関心を抱かねばならない。
2 ナマエ:日向ゲンドウ 1999/03/23 23:56:02
ニュース速報で知りましたが、時速30ノットも出せるんですか?その船。 それじぁー多分逃げられるのがオチでしょうね。とても今の日本では撃沈なんかしないでしょうし
3 ナマエ:魔王ランス 1999/03/24 04:35:22
とにかく30ノット出せるってーことは普通の船じゃぁないってことでしょうなぁ。今の日本の立場は「事なかれ主義」だからとりあえず追跡して、あとで「遺憾である」とかなんとか非難する程度がオチですか・・・
4 ナマエ:魔王ランス 1999/03/24 05:53:47
護衛艦も出ているようだが、最初から出ていくべきだったと思うのだが・・・。おそらくはどっかの国の情報収集艦であろう。武装もしていると俺は考える。しかし威嚇射撃が46年ぶりとはなんとも平和な国ということを象徴しているなぁ・・・
5 ナマエ:魔王ランス 1999/03/24 06:05:46
あれ、35ノットも出してるって、例の船。波の荒い日本海を35ノットで走破するとはよほど凌波性が優れてると言える。しかし政府は毅然とした態度をとると言いながら、野呂田防衛庁長官の口調にそれが見受けられないと感じるのは俺だけだろうか
6 ナマエ:泥禰亭 1999/03/24 23:37:03
自衛隊に捕獲能力有。逃がした原因は別の所。
7 ナマエ:ベイオウルフ 1999/03/25 00:42:30
「今後似たような事件がおきた場合、撃沈もやむをえない」とか声明を出して欲しいですね。
8 ナマエ:海胆屋与太郎 1999/04/02 23:41:55
護衛艦が本当に出せる速度はねhttp://member.nifty.ne.jp/meg_/nikki/nikki3.htm#anchor27

9 ナマエ:魔王ランス 1999/03/25 23:28
たとえ護衛艦がでばっても不審船を砲撃できないのは、法律面での問題があるからです。
自衛隊法第82条により「海上警備命令」を出された場合、護衛艦など自衛隊艦艇は同93条の「海上における警備行動時の権限」によって制限されています。
93条は職務遂行に際して、警察官職務執行法(警職法)に従わねばならないということを規定しております。
平たく言えば、警職法ではこちらが攻撃を受けるか、こちらが攻撃を受ける、もしくは国民の財産に危険が及んだときに限り、武器使用が認められます。
よく、刑事ドラマでバンバン撃ち合っていますがアレはあくまでドラマ。実際に警察官が発砲することなど滅多にございません(^^;
ソレと同様に、この事件の場合も直接敵船に損害を与えるワケにもいかず、威嚇射撃にとどまったということです。

これは「法整備の必要があれば検討する」なんていう状態ではない。絶対必要である。ある意味、不審船は軍事行動をとっていたとも考えられ、国防上からも断固たる処置をせねば、日本の治安に、ひいては我々国民の生活にも危険が及ぶ。
(拉致事件などあり得る話だ、あの船に工作員や拉致された人が乗っていないと誰が断言できようか)

法整備の要項は、まず武器使用についての規定を決めること。これは交戦規定も必要となろう。いちいち閣議で決定していたら間に合わない。
そして、自衛隊と海保の連携に関する問題。
最初から密漁船等ではなく、工作船などの疑いが強い場合、すぐさま自衛隊が任務に就けるようにすること。
などがあげられる。(まだまだ他にも必要だろうけど・・・)

余談だけど
某党が主張するような国会承認後の武器使用などとんでもない話。
逃げられちまうだろ、んなことしてたら。
それに威嚇射撃でさえ容認できんという某党。
主権国家としての当然の権利であり義務(治安を守る)を全うすることがなぜダメなのか理解に苦しむ・・・。
やっぱアカはアカだ、うんうん(謎)
10 ナマエ:Merkatz 1999/03/26 01:22:07
筑紫哲也が「多事争論」でこういう自体を平時にシミュレートしておくと戦争にエスカレートするから怖いんだといっていた。アホか。
11 ナマエ:魔王ランス 1999/03/26 02:22:20
いや、アカだ(謎)
12 ナマエ:泥禰亭 1999/03/27 05:00:20
法がエスカレートを生むという議論は賛成できず。例:某教団への破防法不適用。
13 ナマエ:時世 1999/04/01 09:12:26
赤は私が将来、必ずすべて吊るします。ご安心を(笑)
14 ナマエ:泥禰亭 1999/03/27 05:25
「我々には無関係」と北朝鮮が主張するのは、立場として理解できます。
でも一国の政府の正式な文書を見もせずに突っ返すのはいただけません。

元帝国の国書を突っ返した日本は、元冦に見舞われました。
当然です(だから自力?で撃退しました)。

明治維新の通知を突っ返した李氏朝鮮は国を失いました。
当時の国際政治の原理です。

日本政府の正式文書を突っ返した北朝鮮は……。
宥和政策が続くでしょう。

doBBS