[1:12] 軍歌でGo!
1 ナマエ:Merkatz 1999/10/04(Mon) 08:34:49
ランスさん、知ってる?軍歌の専門ページ。
ちらっと見てみたけど、なんか凄そう。
私は軍歌はさっぱりなんで、よく分からんのですが。
MIDIもあるし、ダウンしてみようかな。
2 ナマエ:Merkatz 1999/10/04(Mon) 08:38:06
ごめん、アドレス書き忘れた。
http://village.infoweb.ne.jp/~fwhk4659/index3.htm

3 ナマエ:野次馬三太郎 1999/10/04(Mon) 12:49:14
ここの管理者は高校生でした。
今年4月から防衛大学校入学! 素晴らしい、日本の未来も明るいぞ。

4 ナマエ:ランス 1999/10/04(Mon) 21:58:51
もちろんよく存じております。
他に軍歌HPっていうと
http://i.am/gouma
ですかな。
ここのHP管理者の降魔の翼さんには色々お世話になってます(^^;
5 ナマエ:時世/鉄扇會 1999/10/05(Tue) 00:29:45
あれ・・・・ 大学生・・・!!
自衛隊員さんのHPあつめるのが趣味だったりする時世でありました(♪)

6 ナマエ:田中 静壱 1999/10/06(Wed) 00:16:36
軍歌で思う事ですが、私もそう幾つもCDを持っている訳では無いのでなんとも言えないのですが、どうも戦後に録音されたものには元気と言うか意気が上がらないと言うか、そう言う感じがするのですが私だけでしょうか?
と言いつつも「歩兵の本領」と言う曲は、戦後に大映が撮った「ああ、陸軍加藤隼戦闘隊」(佐籐 充主演)と言う映画の主題歌に使われたものが一番好きなのですけれど。
7 ナマエ:大天君  2004/05/25(火) 15:31
防衛とは戦争に勝つ事だけを考えるだけではいけません。現在の日本に必要なのは情報力です。ですから戦車や護衛艦等の正面装備を減らしてでも情報力を確保する事です。後補給能力も貧弱です。
8 ナマエ:七海 2004/05/25(火) 15:32
>したがって
>軽巡、ミサイル駆逐艦中心編成の護衛艦隊
>空母、戦艦、イージス艦、ミサイル巡洋艦を主力とする遊撃艦隊
>が必要である。
対艦攻撃力の強化といったら、
やはり潜水艦は必須ではないですか?
洋上とは違い、3次元移動可能だし、
発見もされにくい。
極秘任務にも向いていると思います。
となれば、ほぼ動力無限の攻撃型原潜など配備したいところです。
イージス艦と原潜で遊撃艦隊をくんだら、
対艦攻撃にいけるんじゃないですか?
これからの情報戦にしても、
原潜は可能性をもっていうと思います。
あと将来にそなえて、
核魚雷発射設備だけでも、くみこめば、
あとから脅しも効くし。

ちなみに今回 有名になったジェーシーオー
三菱など、造船企業が共同出資して作った企業らしいじゃないですか。
あんま おおやけにはなっていないようですね。
原子力業と造船業。 つながりはみえみえです。
70年代の設立ですから(たぶん)
基本マニュアルはもう完成してるんじゃないですかねェ。
もしかしたら、すでに極秘のうち何隻か配備してるんですかね。
ニュースとかでてくるの ジェーシーオーだけで、
出資会社のことでてこないし。
まァ これはたんなる想像だけどね。
9 ナマエ:ランス 2004/05/25(火) 15:32
>今の時代は核を持っている国が絶対的に有利です。
うん、その通りです。
自分としては非核三原則を捨て、核武装も考慮すべきと思う。
核廃絶は各国が同時に行わねばバランスが崩れて戦争になりかねない・・。

>情報力を確保する事
ですね。国軍の情報部だけでなく、現在外務省が担っている情報収集を独立させ、新たに「情報省」のようなものを作るべきか。

>補給能力も貧弱
はい、弾薬の備蓄も少なすぎですしね。
また輸送船の絶対数が足りない。
正面装備と同程度、それ以上に拡充せねばならないです。

>やはり潜水艦は必須
忘れてました。
潜水艦は重要です。
幸いにも我が国の潜水艦建造技術は高いので、通常動力型はもちろん原潜の建造にもさほど技術的障碍はないでしょう。
潜水艦には敵補給線分断、敵艦邀撃と重要な戦力であります。


あとは、偵察衛星とかも必要ですね。
また、敵国の衛星を落とす、もしくは妨害するキラー衛星も。

10 ナマエ:田中 静壱 2004/05/25(火) 15:33
野次馬閣下殿、御返答誠に有りがとうございます。陸軍の構成と言うものはかくも複雑になっているのですか、、、、宇垣軍縮言以降はさらに複雑な様相の様ですね。うーん知らなかった。
と言う程度の知識しか無いので、閣下などと呼ばれて気恥ずかしくなってしまいました。こちらの皆さんの「見識」と「知識」には遠く及びませんので私は。
実を言えば、このハンドル名「田中 静壱」閣下の事も良くは知らないのです、東部軍の司令官だったと言うこと以外は。誠に持って知識不足でお恥ずかしい限りですが出来うれば、皆さん今後とも宜しくお願い致します。
11 ナマエ:ランス 2004/05/25(火) 15:33
田中大将について少し・・・

田中静壱東部軍管区司令官は御音盤奪取を企てた宮城事件で、青年将校が森近衛師団長に強行に蹶起を迫り、師団長がこれを大御心に背くものと拒否し、射殺されたことを知り猛然と青年将校の行動に怒り、すぐさま駆けつけて侍従武官らを解放し蹶起将校を体を張って説得して御音盤を守ることに貢献しました。

その後、過日米軍機の空襲で皇居の一部炎上を許した責任を痛感して24日に拳銃自決を遂げられました。そのとき田中大将は天皇陛下より直接賜った賞詞を懐中に忍ばせていたということです・・・。
12 ナマエ:田中 静壱 2004/05/25(火) 15:39
田中大将は自決されていたのですか、、、、、知らなかったです、また一つ勉強させて貰いました、ランスさんありがとうございました。
帝都の空を預かる東部軍の司令官としては、宮城が空襲で延焼と言う事で責任を痛感していたのでしょう、その胸中を思うと察して余り有るものが、と感じてしまいました。今さらながらでは有りますが、御冥福をお祈り致します。


doBBS