[1:6] 国連軍
1 ナマエ:ヨネ助  1999/10/22(Fri) 16:41:10
国連軍というのは、事実上アメリカ軍のことだ。
国連自体、私は懐疑的だ。
領土・軍・国民・などの実体的な物をともなっていない、
ただの、きれいごとをならべたお飾りにしか過ぎない。
だいたい、国連に何の抑止力があるんだ。
コソボ空爆では、NATOに無視をされゆびをくわえてみて
いただけではないか。
自国のことは自国で守らなければならない。
権謀策略が跋扈する国際政治において、
唯一の真実。
それが、力(軍事力)である。
力こそ、唯一裸にされた真実である。
2 ナマエ:野次馬三太郎 1999/10/22(Fri) 18:31:57
えー 
迷惑 とまでは言いませぬが・・・

連続投稿は少々控えられた方が良いのでは。どうでしょうか?
ヨネ助殿
3 ナマエ:あぷろ 1999/10/23(Sat) 00:39:35
国連に実力がともなってねーってのは、そのとーりだと思うよ。ただ、おいらはこいつの利用価値を思う。国連ってー名前がつけば簡単に多国籍軍が組織できる。実に都合のいい名目じゃねーか。こんな使い勝手のいー道具は他にねーと思うよ。

自国の事は自国で守れってー話。いーんじゃねーの。ただ守れん場合の事も考えねーとね。政治も経済も外交も力のうち。戦略的優位を無視して、戦術的優位を語る愚は避けたいね。
4 ナマエ:ランス/鐵扇會 1999/10/23(Sat) 02:00:46
>実体的な物をともなっていない

解決策は常設国連軍を創設することでしょう。
しかし、それは世界の警察を勝手に自称する某国が「我々が担ってるじゃないか」と反対するのは目に見えてますね(^^;

>自国のことは自国で守らなければならない

自分は亜細亜版のNATOのような組織が欲しいと思います。
共産中国と北朝鮮が在る限り、実現は甚だ難しいということもわかっているのですが・・・

>簡単に多国籍軍が組織できる

えーと、日本も多国籍軍に加わってもいいじゃないかとあぷろさんはお考えでしょうか?
自分は国際貢献の為には、PKOだけでなくPKFも参加していくべきだと考えてます。

5 ナマエ:あぷろ 1999/10/23(Sat) 02:43:49
PKFも、今の日本の国力でやらねー方がおかしーと思う。やんなきゃなんだよね。ただこれからのPKF戦法は空爆メインなんだけど、日本は爆撃機を持てるのだろーか?。そこが問題だね。
機はF−2やイーグルではなく、ナイトホークを使いたいところだ(買えるのかな?)。今時、スティルス能力のない機体なんて嫌だからね。たかがお節介戦争で日本人を死なせたくねーよ。それに、国威を揚げる意味でも、地上部隊ではなく航空部隊としての参加が望ましい。一番活躍でき、一番死傷率が低く、一番びびらせられる(敵も味方も)。結局、問題は憲法だね。

あとアジア版NATOなんだけど、問題は足並みが揃うかだと思うんだけどね。何しろ大部分が軍備劣悪、政治は不安定だからね。突然クーデターが起こったので参加できませんてーのがありそうでやだなー。
政治経済が安定してるってー意味で実務に耐えられるのは、日本・韓国・台湾だけじゃねーだろーか?。あとはインドが入るかどーかってとこかな?。何にせよ、モノホンのNATOとは月とすっぽんレベルなるのは避けられねーと思う。やるとしたら、あと十年の成長を待ちたいとこだけどね。待てないよねー。
6 ナマエ:ランス 1999/10/23(Sat) 05:04:00
>日本は爆撃機を持てるのだろーか?。そこが問題だね

もてません、あの憲法じゃやっぱり・・・。
自衛のための戦力を超過するというのが政府の答弁。
解釈改憲はもはや限界ですね。

でも一番安全な方法は、ICBM、IRBMを打ち込むことだろうなぁ(笑)
もちろん通常弾頭で。
でもピンポイント攻撃はできないから、かなり誤爆しそー。
しかもかなりズルい戦法だ、いくらなんでも非難されるな(^^;


doBBS