[1:4] 国の為に尽くした人に贈られる最高の名誉:勲章
1 ナマエ:ランス/鐵扇會 1999/12/01(Wed) 23:38:15
天皇陛下から授けられる勲章は日本における最高の名誉です。
もともと勲章は軍人のためのものでした。
というのも、富や権力には本来無縁であり、それでいていざ鎌倉という時にはわが身を省みず国家のために尽くさねばならぬ軍人に名誉を与えるのは世界の国で共通だったからです。

それが戦後になってからは、章の区別がなくなったこともありますが、自衛官に対しては勲二等瑞宝章が最高の勲章で(統幕議長)、政財界で功を遂げた人間が勲一等旭日大綬章などを賜ってるのはどういうことでしょう。
警察庁長官でさえ勲1等か、勲二等の旭日章を賜ってるというのに・・・。
(もちろん、旭日章は瑞宝章より上です。)

およそ自衛官には軍人としての最後のよりどころとも言える名誉さえ満足に与えられないのです。こういうところにも自衛隊の抱える問題が見えてきます。
つまり、自衛隊は軍隊として認められてないということ。
これもとどのつまりは憲法で軍隊を認めてないからでしょう。

話題がそれますが、
先日エキサイトチャット( http://www.excite.co.jp/chat/ )の「やさしく政治・経済を語ろう」ルームで国軍について意見を交わしましたが、そこには「軍隊は日本にはいらない」
「自衛隊で十分だろ」
という人ばかりでした。
おおよそ、戦争なんて他人事で、軍事に金かける必要はないだろというのがそれらの人の論旨でありました。

もう、返す言葉もないほどあきれてしまいましたが、すぐ出ていったら負け犬になってしまうので、さんざん反論して退出しました。
それにしても、今の日本人はやはり軍事に対してあまりにも無知。
これも敗戦軍事アレルギーの産物でしょうか。

なんとかしてみなさんに軍事について興味を持っていただきたい。
そのために自分はHPを運営するのであり、ひいては将来の日本の為であると決心致しました所存であります。
2 ナマエ:児玉源太郎 1999/12/02(Thu) 06:24:04
ランス殿、御久し振りであります。議員の方の中には、ただ勤続年数で勲章をもらうという御仁も居られるのに、命懸けで国や国民を守る自衛官の方々がその様に過小な評価しか、得られないというのは情けなく思います。
それより情けなくなるのは、国民の国防に関する意識の低さです。
小生も何とか国民の意識を自衛隊を国軍に程度まで挙げることができるように、やってみようと色々考えている所存であります。それでは失礼致します。
3 ナマエ:十兵衛/鐵扇會 1999/12/03(Fri) 00:24:51
勲章の話もひどいものですが・・・(明らかな差別!)

>「軍隊は日本にはいらない」
>「自衛隊で十分だろ」
という意見がまだ存在してたとは・・・。
うむむ、日本の平和主義って結局、「殺されても殺さない」という
理想からくるものではなく、現状肯定・思考停止の道具にすぎんの
かもしれんすね。

>なんとかしてみなさんに軍事について興味を持っていただきたい。
>そのために自分はHPを運営するのであり、ひいては将来の日本の為
>であると決心致しました所存であります。
私は軍事に疎いので、このページでいろいろと勉強させていただきたい
と思います。
4 ナマエ:HK 1999/12/27(Mon) 01:15:16
直接関係はないのですが、
戦前、小学校の校長は陸軍大尉(海軍大尉でも良い)と同格でした。
戦後は小学校の校長が自衛隊の一佐と同等クラスになってしまっている。
大体、公立の小学校から高等学校の校長なんてのは日教組に入っていた
のに勲章などをもらうのはおかしい。彼らには節操があるのでしょうか?
国旗も掲揚せず、国家も斉唱せず。こんな連中が何で勲章をもらうの?


doBBS