[1:3] 最高責任者がいなくなったら
1 ナマエ:コルト 2000/04/06(Thu) 23:53:44
ども。お久しぶりっす。
今回お聞きしたいのは、日本の最高責任者=総理大臣が不慮の事故などによってお仕事ができなくなった場合、誰がその権限を引き受けるのか、です。
今回、小渕恵三が脳梗塞でぶっ倒れてから、首相の代理が決まるのに三日もかかりました。その間、我が国の最高責任者は不在だったわけです。
首相入院の報をさっさと世間に知らさなかったのは官房長官などの怠惰としても、自衛隊の最高指揮官でもある総理大臣がたとえ三日でもいなかったのは問題だとおもうのです。
このことは諸外国の新聞社などからも、「またかよ。ニッポンは危機管理が足りなすぎるんだよ」などと言われてしまいました。
この事に関して、諸兄の意見などをお聞きしたいと思います。
どうか宜しくお願いいたします。
2 ナマエ:兒玉源太郎 2000/04/07(Fri) 03:53:50
お久しぶりで御座います。
なんか首相代理みたいなのが常設されるらしいですよ、
今回の件で懲りてみたいですけど。
その辺小生もよく解かりません。それでは失礼致しました。

3 ナマエ:ランス 2000/04/07(Fri) 23:15:45
え〜、どうなってんだろ(笑
まさか国防と同じく倒れるはずがないの前提でやってるなんてことはないよね。
二二六の時は実質上ナンバー2である内相が臨時首相代理として岡田首相が発見されるまでの政務を執っていたようです。

ちなみにこの時、臨時総理が総辞職を決めたのは27日午前1時でした。
あれだけの混乱の中にあってスピーディーな対応ですね。
小渕氏が倒れた時は少なくとも政府関係者はすぐ事情がわかっていたのに無為に空白の時間を過ごした。
当時の方が危機管理意識があったと言えるでしょう。


doBBS