第11回会議ログ T


続き(Uへ進む)


(下から上へ進んでいます。)


--------------------------------------------------------------------------------
■ ハーロック > 犯罪はリスクを伴なうということを小さいころから教えるべきではなかろうか? (2000/06/25 00:39:40)

--------------------------------------------------------------------------------
■ ランス > 少年法の51条を削除するだけでも抑止効果ありそう・・ >重罰化 (2000/06/25 00:39:33)

--------------------------------------------------------------------------------
■ 黒い提督 > そうそう、もう一つ重要なこととして、少年審判への検察官への関与でしょう。朝日新聞が4/21の社説で訳の分からない文を並べて反対していましたが。 (2000/06/25 00:39:20)

--------------------------------------------------------------------------------
■ 人吉侯彦 > 大人がオドオドとガキの始末も出来ない癖に「お願いします〜」って国法にそれを任せたら、ガキが大人に対する信頼感は益々失せてしまいますよ。 (2000/06/25 00:39:15)

--------------------------------------------------------------------------------
■ 十兵衛 > 確かに、今の社会は融解してますが、そのような言い方ではあまり問題解決に近づかないような、、、 (2000/06/25 00:38:43)

--------------------------------------------------------------------------------
■ れっく♪ > わたしゃなんかは重罰化が大切だと思いますけどね。 (2000/06/25 00:38:15)

--------------------------------------------------------------------------------
■ 十兵衛 > 少年側の事情を理解しようとすることは大事ですけど、その前に罪の重さや被害者の心情を理解させるべきです。 (2000/06/25 00:37:50)

--------------------------------------------------------------------------------
■ 人吉侯彦 > それよりは大人がしっかりとした価値観の元に生きる社会にする方が大事に思う。 (2000/06/25 00:37:17)

--------------------------------------------------------------------------------
■ 十兵衛 > そして、教育という面を重視するにしても、それは刑罰を重くすることと矛盾はしないと思いますし (2000/06/25 00:37:04)

--------------------------------------------------------------------------------
■ ランス > あと、審判を下す判事は、司法研修所を出たばっかの新米の判事だから加害者側の弁護士にコロっと騙されて(?)、甘い刑になるパターンがほとんど (2000/06/25 00:36:35)

--------------------------------------------------------------------------------
■ 人吉侯彦 > よりギスギスした社会になってしまうような気がしてならないですよ。 (2000/06/25 00:36:12)

--------------------------------------------------------------------------------
■ 十兵衛 > でも、現代の少年犯罪の大半は食うに困ってかっぱらいとか、心が荒んでケンカしたとかじゃないですからね。 (2000/06/25 00:36:07)

--------------------------------------------------------------------------------
■ ハーロック > 自分がやられて、いやな事はだいたい犯罪ですから。 (2000/06/25 00:35:32)

--------------------------------------------------------------------------------
■ 人吉侯彦 > 法律は大事ですが、それだけに頼り過ぎても仕方ないでしょうから。 (2000/06/25 00:34:57)

--------------------------------------------------------------------------------
■ ランス > 少年審判は文字通り、裁判ではありません。だから非公開でも憲法82条の公開裁判の原則には抵触しないのです。また検察官の不在も重要な問題となってますね (2000/06/25 00:34:53)

--------------------------------------------------------------------------------
■ 人吉侯彦 > 犯罪の凶悪化防止どころか、もっとひどい事になると思いますがね。 (2000/06/25 00:34:12)

--------------------------------------------------------------------------------
■ 十兵衛 > う〜ん、ですけど、少年とはいえ、中学生以上はもう善悪判断つくでせうし (2000/06/25 00:34:10)

--------------------------------------------------------------------------------
■ コルト > 「何故このようなことをしたか」ってな問題はそれがされなかった時点で意味はなくなるでしょう。企むだけなら個人の自由ですから (2000/06/25 00:33:35)

--------------------------------------------------------------------------------
■ ランス > 本質に迫るより、まず直面してる現実に対処するのが精一杯でしょう・・・>人吉殿 (2000/06/25 00:33:13)

--------------------------------------------------------------------------------
■ 人吉侯彦 > つまり、「少年法が改正された。ああよかった」で終わってしまうと、アメリカみたいに (2000/06/25 00:32:34)

--------------------------------------------------------------------------------
■ 人吉侯彦 > でも、少年法でガキの取り締まりを強くするのはいいかも知れないけれど、それで問題の本質は蔑ろにされる危険はないですか? (2000/06/25 00:31:44)

--------------------------------------------------------------------------------
■ ランス > で、現在司法改革で問題になっている件のひとつに少年審判があります (2000/06/25 00:31:26)

--------------------------------------------------------------------------------
■ アイ > こうゆう事に限ってアメリカの真似すりゃいいのに・・・ (2000/06/25 00:30:26)

--------------------------------------------------------------------------------
■ 人吉侯彦 > 電車で糞ガキが騒いでいても叱れる空気が社会にない。 (2000/06/25 00:30:23)

--------------------------------------------------------------------------------
■ コルト > 正しい判断ですね。その状況に合わせた行政を行う能力は日本の政治家とはかけはなれてますね。不本意ながら。 (2000/06/25 00:30:11)

--------------------------------------------------------------------------------
■ 黒い提督 > 日本も、もっと少年犯罪が多くなれば、アメリカのように厳しくせよという世論が、自称:「日本の世論」(某A新聞)が何を言おうと増えてくるような気がします。ただし、そこまで待てるか待てないかの問題でしょう。 (2000/06/25 00:29:47)

--------------------------------------------------------------------------------
■ 人吉侯彦 > 今は君は君、僕は僕、と言う事でガキが何やっても大人が叱れない社会やからね。 (2000/06/25 00:29:37)

--------------------------------------------------------------------------------
■ ランス > でも日本では黒い提督殿が先述されたように、金科玉条のごとくこの制度を守れと人権家はいいます (2000/06/25 00:29:32)

--------------------------------------------------------------------------------
■ 十兵衛 > 罪によっては成人同様に処罰されるらしいですね。13歳でも普通の刑務所に収容とか。 (2000/06/25 00:29:12)

--------------------------------------------------------------------------------
■ 人吉侯彦 > それが大事なんやと思うわ>ハーロックさん (2000/06/25 00:28:58)

--------------------------------------------------------------------------------
■ ランス > ようするに、こんな生ぬるい制度ではお手上げとアメリカは判断したということでしょう (2000/06/25 00:28:46)

--------------------------------------------------------------------------------
■ ハーロック > 昔なら、悪い事をしたら、親に殴られましたよ! (2000/06/25 00:28:23)

--------------------------------------------------------------------------------
■ アイ > あ、昔の事ですか。 (2000/06/25 00:28:09)

--------------------------------------------------------------------------------
■ ランス > 注目すべきは、最初アメリカが考えた保護処分優先主義は既にアメリカでは放棄してますね (2000/06/25 00:27:47)

--------------------------------------------------------------------------------
■ 人吉侯彦 > 要するにガキがほったらかしなんだな。 (2000/06/25 00:27:28)

--------------------------------------------------------------------------------
■ ハーロック > 親に養われていることを当然と思っているからな。 (2000/06/25 00:27:28)

--------------------------------------------------------------------------------
■ れっく♪ > 現在のアメリカではずっと厳しくなってます。>アイさん (2000/06/25 00:27:27)

--------------------------------------------------------------------------------
■ アイ > アメリカはもっと犯罪に厳しいと思ってたのに・・・ (2000/06/25 00:26:33)

--------------------------------------------------------------------------------
■ 人吉侯彦 > 暇で孤独で、自由もあるようでなくて、馬鹿やるような気がしますよ。 (2000/06/25 00:26:31)

--------------------------------------------------------------------------------
■ 人吉侯彦 > 子供は孤独なんじゃないの? (2000/06/25 00:25:42)

--------------------------------------------------------------------------------
■ 十兵衛 > 戦前は検察官が刑事処分相当かどうか決定できたそうですね (2000/06/25 00:25:28)

--------------------------------------------------------------------------------
■ ランス > この制度は当時アメリカがいくつかの州で採用していた制度をそのまま導入したものです。 (2000/06/25 00:25:22)

--------------------------------------------------------------------------------
■ コルト > 「子供は天使」と思う大人が多くなったせいでもあると思います。 (2000/06/25 00:25:20)

--------------------------------------------------------------------------------
■ Merkatz > 「子供は大人のコピー」という文句を思い出す。結局、大人がしっかりした価値観を保っていないから、子供達も現世享楽的に生きているんじゃないか? (2000/06/25 00:25:07)

--------------------------------------------------------------------------------
■ 黒い提督 > そしてもう一つ、意外と効果がありそうなのは、少年と言えど、罪を犯したら実名報道を許可することでしょう。実名報道により、社会に迷惑をかけたことを報道され、大変なペナルティの効果があると思います。 (2000/06/25 00:24:54)

--------------------------------------------------------------------------------
■ れっく♪ > 昭和23年に作られたそうです。>少年法。 (2000/06/25 00:24:24)

--------------------------------------------------------------------------------
■ 兒玉源太郎 > http://plaza18.mbn.or.jp/~kodomonositen/syonenhou.htmに少年法がありました。 (2000/06/25 00:24:19)


--------------------------------------------------------------------------------
■ 人吉侯彦 > 少年法云々は現在の処置として必要かも知れないけれど、根本は「大人の権威」や「世間の常識」が子供達に通用しなくなった事が問題なんかなって思うわ。 (2000/06/25 00:23:56)

--------------------------------------------------------------------------------
■ ランス > 現在の少年法は、明らかに戦後のものです。システムは米国のを取り入れました (2000/06/25 00:23:48)

--------------------------------------------------------------------------------
■ ハーロック > 少年法は撤廃すべし! (2000/06/25 00:23:43)

--------------------------------------------------------------------------------
■ 黒い提督 > やはり、少年法の対象を20歳から18歳に引き下げることから始まるのではないでしょうか。そして、刑事処分対象年齢を16歳から引き下げるべきでしょう。 (2000/06/25 00:23:01)

--------------------------------------------------------------------------------
■ ハーロック > 少年法は戦前からあったと聞いたことがあります (2000/06/25 00:22:26)

--------------------------------------------------------------------------------
■ ランス > まず、刑法では14歳以上が刑事責任追及可能年齢となってますが、少年法では16歳以上となってます。後法優先の原則に従い、少年法の16歳が適用されます。 (2000/06/25 00:21:53)

--------------------------------------------------------------------------------
■ 十兵衛 > きちっと調べておくべきでした。すいません (2000/06/25 00:21:45)

--------------------------------------------------------------------------------
■ れっく♪ > 少年法はGHQの干渉によって作られたものですね。 (2000/06/25 00:20:51)

--------------------------------------------------------------------------------
■ ランス > う・・・・、では自分がやりますので補足お願いします・・・ (2000/06/25 00:20:42)

--------------------------------------------------------------------------------
■ アイ > あらら(笑) (2000/06/25 00:20:21)

--------------------------------------------------------------------------------
■ 十兵衛 > すいません、少年法さっぱりなんです(哀 (2000/06/25 00:19:19)

--------------------------------------------------------------------------------
■ 十兵衛 > え? (2000/06/25 00:18:52)

--------------------------------------------------------------------------------
■ ランス > 保護処分優先主義なんかについて特にお願いしますm(_ _)m>十兵衛殿 (2000/06/25 00:18:38)

--------------------------------------------------------------------------------
■ ランス > まず、少年法について簡単に十兵衛殿から説明をどうぞ(^^; (2000/06/25 00:18:08)

--------------------------------------------------------------------------------
■ コルト > 何故そこまでして愚か者どもを更正させなければならんのだ? (2000/06/25 00:17:51)

--------------------------------------------------------------------------------
■ ランス > では・・・次に法律面での問題について討議しましょうか。 (2000/06/25 00:17:24)

--------------------------------------------------------------------------------
■ 黒い提督 > そして、某A新聞のように、少年法を改正しても少年犯罪がなくなるわけではないとか、少年法は少年の更生を目的としているとか言って、金科玉条の如く扱う巨大権力が存在するのも、頭が痛い問題でしょう。 (2000/06/25 00:16:52)

--------------------------------------------------------------------------------
■ アイ > やっぱ少年法ですかね・・・ (2000/06/25 00:16:33)

--------------------------------------------------------------------------------
■ ランス > 監禁+傷害罪でしたっけ、耳たぶ事件は >法律にお詳しい十兵衛殿 (2000/06/25 00:16:22)

--------------------------------------------------------------------------------
■ 十兵衛 > 同じ人間として、ここまで卑劣なことができるのかと思いますね、、、 (2000/06/25 00:16:21)

--------------------------------------------------------------------------------
■ 時世 > ってか 外国人犯罪の通訳費 5億円だし。 (2000/06/25 00:15:46)

--------------------------------------------------------------------------------
■ 黒い提督 > 罪の意識がないのでしょうね。何をやっても新聞で名前が乗ることはないでしょうし、せいぜい学校や近所で噂になる程度でしょう。こう言った甘い態度が、犯罪少年をつけあがらせている一因となっているのは間違いないと思います。 (2000/06/25 00:15:37)

--------------------------------------------------------------------------------
■ コルト > うわお。 (2000/06/25 00:15:15)

--------------------------------------------------------------------------------
■ ハーロック > どこか忘れたけど、OLの耳たぶをです。>コルト殿 (2000/06/25 00:14:49)

--------------------------------------------------------------------------------
■ れっく♪ > 外国の留置場では食事は自腹です。日本はタダです。 (2000/06/25 00:14:35)

--------------------------------------------------------------------------------
■ ランス > 罪の意識が希薄な場合もあるし、少年法などを意識して犯罪を犯す輩もいる。なんということか。 (2000/06/25 00:14:06)

--------------------------------------------------------------------------------
■ ハーロック > 奴らには罪の意識はないのか? (2000/06/25 00:14:01)

--------------------------------------------------------------------------------
■ コルト > 誰の耳たぶですか?>ハーロック殿 (2000/06/25 00:13:34)

--------------------------------------------------------------------------------
■ 十兵衛 > 漫画もよみまくってたらしいですね。彼女たち (2000/06/25 00:13:28)

--------------------------------------------------------------------------------
■ ランス > それでいいのか・・・・>お菓子 (2000/06/25 00:13:17)

--------------------------------------------------------------------------------
■ ランス > いや、何も失礼ではありませんので(^^;>黒い提督殿 (2000/06/25 00:12:45)

--------------------------------------------------------------------------------
■ ハーロック > 耳たぶを切ったガングロ女たちは留置場でお菓子を食っていたらしいですぞ。 (2000/06/25 00:12:40)

--------------------------------------------------------------------------------
■ ランス > 江戸以降も隣組で近所は助け合いでしたね>れっく殿 (2000/06/25 00:11:53)

--------------------------------------------------------------------------------
Master > 兒玉源太郎殿が入室されました(^-^)/ <h33240.dion.ne.jp> (2000/06/25 00:11:50)

--------------------------------------------------------------------------------
■ 黒い提督 > 失礼しました、管理人さま。しかし、そういう思想の団体が出てくること自体が異常と思いまして。 (2000/06/25 00:11:40)

--------------------------------------------------------------------------------
■ ランス > 判決が確定するまではえん罪の恐れもあるので、無茶はできんですが、確定後は・・・ねぇ (2000/06/25 00:10:53)

--------------------------------------------------------------------------------
■ ハーロック > 被害者の人権というより生命はまもられていませんが・・・ (2000/06/25 00:10:53)

--------------------------------------------------------------------------------
■ コルト > しかも牢屋にはいってなにされるわけでもなし。人権は保障してくれるし、宗教まで考えてくれる・・・だったけ?(笑)>時世 (2000/06/25 00:10:52)

--------------------------------------------------------------------------------
■ れっく♪ > 昔は近所はみんな知り合いだったので、「セコム」なんて要りませんでした。 (2000/06/25 00:10:32)

--------------------------------------------------------------------------------
■ アイ > ゴー宣に公開処刑をやるべきってのがありましたね。 (2000/06/25 00:10:19)

--------------------------------------------------------------------------------
■ ランス > それですよ、加害者の人権というのはどこまで守るべきなのか (2000/06/25 00:10:16)

--------------------------------------------------------------------------------
■ ハーロック > 加害者の人権を守れと人権擁護団体当たりは言うでしょうね<獄門 (2000/06/25 00:09:39)

--------------------------------------------------------------------------------
■ ランス > 市中さらし者にされるし、とても「人権!人権!」って叫ぶ現代じゃ不可能です (2000/06/25 00:09:25)

--------------------------------------------------------------------------------
■ コルト > 辻斬りはつかまりゃ打ち首でしょう。現在はせいぜい30年牢屋にはいるぐらい (2000/06/25 00:08:43)

--------------------------------------------------------------------------------
■ ランス > 獄門ってのがいいですよ。あれ以上の見せしめはないですよね(^^;>江戸時代 (2000/06/25 00:08:23)

--------------------------------------------------------------------------------
■ ランス > 高級官僚を監視すればいいんですよ。交番勤務のお巡りさんなんか優秀な人ばっかです。汚職はしないし(^^; (2000/06/25 00:07:28)

--------------------------------------------------------------------------------
■ ハーロック > 理想をいうと、人間一人一人が犯罪を犯さないようにすればいいのだが・・・ (2000/06/25 00:06:51)

--------------------------------------------------------------------------------
■ Merkatz > 左翼の反国家思想にも困ったもんだ。日本弱体化のためには警察権力には弱くなってもらわないと困るからでしょうね。 (2000/06/25 00:06:47)

--------------------------------------------------------------------------------
■ コルト > 江戸時代は犯罪起こせば金さんもたいなのの所にしょっ引かれて、適度な(?)罰があったしね。 (2000/06/25 00:06:33)

--------------------------------------------------------------------------------
■ ランス > それは違法性阻却されて結局無罪じゃろうに。正当業務ですしね >黒い提督殿 (2000/06/25 00:06:09)

--------------------------------------------------------------------------------
■ 黒い提督 > 確か、この時訴えた輩も「市民団体」だったと思いますが。 (2000/06/25 00:05:59)

--------------------------------------------------------------------------------
■ れっく♪ > 江戸時代の刑罰は重いですからね。 (2000/06/25 00:05:44)

--------------------------------------------------------------------------------
■ 十兵衛 > 確かに監視はある程度は必要ですけど、警察力あっての治安ってことを忘れてはいけないですよね、、、 (2000/06/25 00:05:35)

--------------------------------------------------------------------------------
■ 黒い提督 > 警察を監視する市民団体といえば、余り関係ないかも知れませんが、昭和45頃、シージャック犯を銃殺した警官が「殺人罪」で訴えられた事件があったそうです。ここまで来ると滅茶苦茶ですね。 (2000/06/25 00:05:19)

--------------------------------------------------------------------------------
■ 時世 > お上ガ恐いから>れっく殿 (2000/06/25 00:05:15)

--------------------------------------------------------------------------------
■ ランス > あれ・・辻斬りっていつの時代でしたっけ?(笑 >コルト殿 (2000/06/25 00:04:46)

--------------------------------------------------------------------------------
■ 零戦 > 戦後の警官は、連合軍の指示によって帯剣禁止となったそうな。 (2000/06/25 00:04:38)

--------------------------------------------------------------------------------
■ コルト > 警官が舐められるのはその後に控える罰があまりにも甘いからでしょう。 (2000/06/25 00:04:26)

--------------------------------------------------------------------------------
■ れっく♪ > 江戸時代の江戸では殺人事件なんかはほとんど発生しなかったそうです。 (2000/06/25 00:04:01)

--------------------------------------------------------------------------------
■ ランス > 警察を監視するという市民運動がかえって、警察の行動を制限させてるのでは・・ (2000/06/25 00:03:59)

--------------------------------------------------------------------------------
■ コルト > ちょっとだろーがだいそれていよーが冤罪は困り者だが、むしろその後の刑罰に問題があるのでは? (2000/06/25 00:03:15)

--------------------------------------------------------------------------------
■ 黒い提督 > で、私の雑感ですが、「怖がられ過ぎてもダメ、好かれ過ぎてもなめられてダメ」というのが正直なところです。何事も程々といったところでしょうか。 (2000/06/25 00:02:30)

--------------------------------------------------------------------------------
■ 兒玉源太郎 > しかし明治の警官は公然と賄賂を要求する者も居たので一概に良いとは言えませんよ。 (2000/06/25 00:02:27)

--------------------------------------------------------------------------------
■ ランス > サーベルで逮捕できるのか・・・、殺しちゃわないのかな・・・。これが心配で戦後は警棒になったと聞いてますが・・・ (2000/06/25 00:02:06)

--------------------------------------------------------------------------------
■ Merkatz > 今頃何処へ逃げたのやら・・・。変な世の中になったもんだ (2000/06/25 00:02:02)

--------------------------------------------------------------------------------
■ 黒い提督 > 何というのか、警察が最近はちょっとした冤罪などを理由に、権力を振うことを恐れているのではないでしょうか。 (2000/06/25 00:01:33)

--------------------------------------------------------------------------------
■ 零戦 > 見事に逮捕したそうな。<明治の警官 (2000/06/25 00:00:52)

--------------------------------------------------------------------------------
■ れっく♪ > 捜査機関は畏怖されなければ犯罪抑止効果が期待できませぬ。 (2000/06/25 00:00:40)

--------------------------------------------------------------------------------
■ 零戦 > 六尺棒をもって警官をドツこうとした犯罪者に向かって、サーベル抜いて応戦し、 (2000/06/25 00:00:20)

--------------------------------------------------------------------------------
■ アイ > 秩序を求めるなら怖がられる警察ですな。 (2000/06/25 00:00:19)

--------------------------------------------------------------------------------
■ コルト > 「好かれる警官」。恐怖政治は長い目で見て続かないから。 (2000/06/25 00:00:16)

--------------------------------------------------------------------------------
■ ランス > 法整備については後でやりましょう>ハーロック殿 (2000/06/25 00:00:12)

--------------------------------------------------------------------------------
■ 時世 > 「怖がられる警察」。 (2000/06/24 23:59:32)

--------------------------------------------------------------------------------
■ 人吉侯彦 > 例の金属バットですな>まーさん (2000/06/24 23:59:24)

--------------------------------------------------------------------------------
■ 時世 > 道なんか 恐れ多くて聞けないくらい怖いほうがよい。 そうすりゃ 警官の姿みただけでビビるでしょ。 そんで、暴走賊を行きがけ駄賃に射殺してくれたらバッチシ。 (2000/06/24 23:59:23)

--------------------------------------------------------------------------------
■ ハーロック > それに刑罰が軽すぎるのも問題ではないかと思いまする。 (2000/06/24 23:59:13)

--------------------------------------------------------------------------------
■ ランス > 「好かれる警察」か「怖がられる警察」。どちらがええですか?>all (2000/06/24 23:59:06)

--------------------------------------------------------------------------------
■ コルト > えばる必要はないが、ちゃんと警察の権利を主張したほうがよい (2000/06/24 23:58:19)

--------------------------------------------------------------------------------
■ Merkatz > 我が岡山でもついにその手の事件が起きました。 (;_;) (2000/06/24 23:58:05)

--------------------------------------------------------------------------------
■ アイ > たしかに強いおまわりさんには憧れますね。 (2000/06/24 23:58:00)

--------------------------------------------------------------------------------
■ 零戦 > 昔の警官はそれはそれは恐かったらしい。あと、強かった。 (2000/06/24 23:57:59)

--------------------------------------------------------------------------------
■ 時世 > おまけに逮捕ときたもんだ。地元の嘆願もあったけど。 国家権力弱すぎ。昔みたくおまわりがえばって待ちを歩いてたほうがよくない? (2000/06/24 23:57:02)

--------------------------------------------------------------------------------
■ 十兵衛 > まあ、悪いことしてなければ怖がる必要もないですけど、タメ口はちっとねえ、、、 (2000/06/24 23:56:37)

--------------------------------------------------------------------------------
■ 黒い提督 > 少年犯罪の雑感ですが、昔からおかしな殺人事件を起こした少年はそれなりにいたようです。ただし、気になることとして、最近は秩序破壊型(例えば集団で目上の人を襲うなど)が目立つような気がします。 (2000/06/24 23:56:28)

--------------------------------------------------------------------------------
■ ランス > 一連の不祥事を期に「いい警察」を目指すのはわかるが、我々にとって「いい警察」とは治安をしっかり確保してくれることでしょう (2000/06/24 23:56:18)

--------------------------------------------------------------------------------
■ 少国民 > 警察は怖くないと思います。少国民(高校一年生) (2000/06/24 23:56:15)

--------------------------------------------------------------------------------
■ 時世 > 拳銃つきつけたら つきつけたらでこないだみたく 警官やめされられるでしょ。 (2000/06/24 23:56:15)

--------------------------------------------------------------------------------
■ 人吉侯彦 > はじめまして、あちこちで揉め事の種を振りまく人吉ちゅうものです。よろしく>黒い提督殿 (2000/06/24 23:56:05)

--------------------------------------------------------------------------------
■ 十兵衛 > れっく殿こんばんわ (2000/06/24 23:55:50)

--------------------------------------------------------------------------------
■ 兒玉源太郎 > こんばんは>れっく♪殿 (2000/06/24 23:55:45)

--------------------------------------------------------------------------------
■ コルト > ぜんぜん恐くありませんね。恐がるりゆうもないしさ (2000/06/24 23:55:45)

--------------------------------------------------------------------------------
■ Merkatz > こちらも覗いていらしたんですか? >黒い提督さん (2000/06/24 23:55:30)

--------------------------------------------------------------------------------
■ ランス > 警察には出るところはちゃんと出てもらわないと困りますな (2000/06/24 23:55:29)

--------------------------------------------------------------------------------
■ アイ > 私もナメてかかってますけど>おまわりさん (2000/06/24 23:55:25)

--------------------------------------------------------------------------------
■ 少国民 > 教育課程に軍隊への実習を取り入れて、軍人勅諭を勉強するべきだと思います (2000/06/24 23:55:22)

--------------------------------------------------------------------------------
■ れっく♪ > こんばんわ〜。 (2000/06/24 23:55:19)

--------------------------------------------------------------------------------
Master > れっく♪殿が入室されました(^-^)/ <cache2.sphere.ad.jp[210.165.64.110]> (2000/06/24 23:55:07)

--------------------------------------------------------------------------------
■ 人吉侯彦 > そうなの?最近の高校生は警察が怖くないの?(笑) (2000/06/24 23:54:59)

--------------------------------------------------------------------------------
■ アイ > 最近のおまわりさんは見てて気の毒ですよ。 (2000/06/24 23:54:53)

--------------------------------------------------------------------------------
■ Merkatz > これはこれは(^^;> (2000/06/24 23:54:38)

--------------------------------------------------------------------------------
■ 時世 > ってか おまわり別にこわくないもん。別に撃たないしさ、一般市民にこないだタメ口きかれてたよ (2000/06/24 23:53:55)

--------------------------------------------------------------------------------
■ 黒い提督 > ええ、「半自虐派」の黒い提督でございます。 (2000/06/24 23:53:53)

--------------------------------------------------------------------------------
■ ハーロック > 今2種類の犯罪があると思う。1つ目はおやじ狩りのような金欲しさに集団で行うもの。2つ目は神戸やバス・ジャックに見られる人をただ殺したいと思って行うもの。 (2000/06/24 23:53:16)

--------------------------------------------------------------------------------
■ Merkatz > えっ、黒い提督さんって、NC4の? (2000/06/24 23:52:53)

--------------------------------------------------------------------------------
■ 人吉侯彦 > 一言で言うたら暇をもてあそんでる>がき (2000/06/24 23:52:19)

--------------------------------------------------------------------------------
■ ランス > はじめまして>黒い提督殿 (2000/06/24 23:52:18)

--------------------------------------------------------------------------------
■ コルト > こんばんわ。提督がた (2000/06/24 23:52:15)

--------------------------------------------------------------------------------
■ 兒玉源太郎 > 黒い提督殿始めまして。 (2000/06/24 23:52:07)

--------------------------------------------------------------------------------
■ ランス > 警察というか国家権力に対してもなんら恐れを抱きませんのぅ>時世殿 (2000/06/24 23:52:06)

--------------------------------------------------------------------------------
■ 十兵衛 > はじめまして>黒い提督殿 (2000/06/24 23:51:44)

--------------------------------------------------------------------------------
■ 黒い提督 > 皆様、初めまして。少年犯罪と言うことで、部外者ですがお邪魔をお許し頂きたく、お願い申し上げます。 (2000/06/24 23:51:41)

--------------------------------------------------------------------------------
■ 時世 > 俺ら (2000/06/24 23:51:38)

--------------------------------------------------------------------------------
■ 兒玉源太郎 > Merkatz殿お久しぶりです。零戦殿始めまして。 (2000/06/24 23:51:35)

--------------------------------------------------------------------------------
■ 時世 > 「先生が怖くない」「父親が怖くない」 折れらにとって こわいもんなんかねーもん (2000/06/24 23:51:31)

--------------------------------------------------------------------------------
Master > 黒い提督殿が入室されました(^-^)/ <user92.mfi.or.jp> (2000/06/24 23:50:52)

--------------------------------------------------------------------------------
■ 零戦 > 「生」の価値観だけが誇張されすぎ。死も生と同様の価値が有ると私は思っている。 (2000/06/24 23:50:49)

--------------------------------------------------------------------------------
■ Merkatz > AOK対戦ですか? ←違う(笑) (2000/06/24 23:50:08)

--------------------------------------------------------------------------------
■ ランス > 自分は、彼らは世の中をナメきっているなと思いますね。 (2000/06/24 23:50:04)

--------------------------------------------------------------------------------
■ 十兵衛 > 零戦殿、Merkatz殿こんばんわ (2000/06/24 23:50:03)

--------------------------------------------------------------------------------
■ 時世 > 作るべきである (2000/06/24 23:49:50)

--------------------------------------------------------------------------------
■ 時世 > 「隣のトトロ」のように世界 (2000/06/24 23:49:47)

--------------------------------------------------------------------------------
■ アイ > 考えが身勝手すぎる (2000/06/24 23:49:37)

--------------------------------------------------------------------------------
■ コルト > はじめましてandこんばんわ>お二方 (2000/06/24 23:49:33)

--------------------------------------------------------------------------------
■ 時世 > つまり 全体的に見ると 少年一般心理に集団で疾患がともなっている場合が非常に高い (2000/06/24 23:49:23)

--------------------------------------------------------------------------------
■ 兒玉源太郎 > はじめまして>アイ殿 (2000/06/24 23:49:06)

--------------------------------------------------------------------------------
■ ハーロック > 欲望のままに行動しておる。理性というものがかんじられん。 (2000/06/24 23:49:04)

--------------------------------------------------------------------------------
■ Merkatz > こんばんはー (2000/06/24 23:49:01)

--------------------------------------------------------------------------------
■ ランス > 初めまして>アイ殿 (2000/06/24 23:48:36)

--------------------------------------------------------------------------------
■ 十兵衛 > やはり凶悪化、残虐化が目立ちますね。少年犯罪はは教育問題ではなく、もはや防衛問題に近いというのが (2000/06/24 23:48:24)

--------------------------------------------------------------------------------
■ アイ > どうも初めまして、途中参加ですみません (2000/06/24 23:48:09)

--------------------------------------------------------------------------------
■ 少国民 > 昨日、我が東海大学付属翔洋高等学校で飛び降り自殺がありました。 (2000/06/24 23:47:47)

--------------------------------------------------------------------------------
■ 時世 > 理由が貧弱であり、動機に精神的疾患があるとしかおもえないものが多い (2000/06/24 23:47:45)

--------------------------------------------------------------------------------
■ コルト > 動機があってないようなモノ (2000/06/24 23:47:44)

--------------------------------------------------------------------------------
■ 零戦 > おお、今日は盛況ですな。 (2000/06/24 23:47:41)

--------------------------------------------------------------------------------
Master > アイ殿が入室されました(^-^)/ <pri0215.naze.synapse.ne.jp> (2000/06/24 23:47:39)

--------------------------------------------------------------------------------
Master > 零戦殿が入室されました(^-^)/ <ppp427.os.rim.or.jp> (2000/06/24 23:47:20)

--------------------------------------------------------------------------------
■ 時世 > 昔の凶行にはそれなりの理由(貧困・恨み)があったが 現在の有名な少年犯罪は (2000/06/24 23:47:13)

--------------------------------------------------------------------------------
■ 時世 > はい (2000/06/24 23:46:49)

--------------------------------------------------------------------------------
■ ランス > まずは最近激増する少年犯罪の傾向について各人の感想をまずお聞かせ願いますか (2000/06/24 23:46:22)

--------------------------------------------------------------------------------
■ ランス > (ログ取り開始・・・) (2000/06/24 23:45:06)

--------------------------------------------------------------------------------
■ ランス > では第11回電子会議開催致しまする (2000/06/24 23:44:43)

--------------------------------------------------------------------------------
■ 少国民 > 「少年犯罪と少年法改正問題についての考察」(+明日の衆議院選についての意見交換) (2000/06/24 23:44:00)